読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいものが、欲しいね。

植草甚一さんほど尊敬すべき人物はいないなァ。まねてもなれる存在ではないよね。

Clarinetwork Live At The Village Vanguard

Anat Cohen(アナ・コーエン)

「Clarinetwork Live At The Village Vanguard」 

Clarinetwork-Live at the Village Vanguar

Clarinetwork-Live at the Village Vanguar

 

イスラエル生まれのジャズクラリネット奏者、サックス奏者。アヴィシャイ・コーエン(tp)の姉。バークリー卒業後1999年ニューヨークに移住。2005年に彼女自身のAnzicレコードレーベルを設立。2010年「ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード」をリリースしました。

全曲スタンダードでそれも少々トラディショナル寄りの選曲。スウィング風味な雰囲気も感じさせながらも、曲が進むにつれバンド全体がエキサイトしていく様はまさにライヴならでは。繰り返しフレーズや ブロウなどの使うポイントもまさにツボを得て、臨場感に満ちたライヴ盤。
クラリネットというと若干敬遠されがちな感もありますが、全ジャズファンに聴いていただきたい快作です!!
今(一部で) 注目のピアニストBARRY GREENの参加にも注目!ピーター・ワシントン&ルイス・ナッシュという熟練リズムセクションとともに見逃せないプレイで楽しませてくれます。

1. SWEET GEORGIA BROWN
2. LULLABY OF THE LEAVES
3. BAND ANNOUNCEMENT
4. ST.JAMES INFIRMARY
5. AFTER YOU'VE GONE
6. ST.LOUIS BLUES
7. BODY AND SOUL
8. WHAT A LITTLE MOONLIGHT CAN DO