読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいものが、欲しいね。

植草甚一さんほど尊敬すべき人物はいないなァ。まねてもなれる存在ではないよね。

Trilogy

C

Chick Corea Trio(チック・コリア・トリオ)

「Trilogy」

ピアノはチック、ベースはマクブライト、ドラムはブライドというこれ以上ないトリオが醸し出すサウンドはやはり物凄く聴き心地が良い。★★★★★

Trilogy

Trilogy

 

チック・コリアのピアノ・トリオによる3枚組のライヴ・アルバムです。

クリスチャン・マクブライドブライアン・ブレイドのコンビを従え、2010年の東京、2012年秋から冬にヨーロッパで行ったツアーの中からベスト・テイク*1をセレクトしたものです。チックはトリオという編成について、「クラシックなジャズのフォーメーション(編成)であると同時に、エリントンからマイルスやコルトレーンに至るまで、ほぼすべてのジャズ・バンドの基本となってきた」と語っています。

 

Follow Meの旋律が美しいM7「Spain」は必聴。

 

ディスク:1
1. You're My Everything ユーアー・マイ・エヴリシング

2. Recorda-Me リコーダ・ミー
3. The Song Is You ザ・ソング・イズ・ユー
4. Work ワーク
5. My Foolish Heart マイ・フーリッシュ・ハート
6. Fingerprints フィンガープリンツ
7. Spain スペイン

ディスク:2
1. This Is New ジス・イズ・ニュー
2. Alice In Wonderland 不思議の国のアリス
3. It Could Happen To You イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー
4. Blues Monk ブルー・モンク
5. Armondo's Rhumba アルマンドのルンバ
6. Op. 11, No. 9 24の前奏曲 作品11 第9番
7. How Deep Is The Ocean- ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン?

ディスク:3
1. Homage オマージュ
2. Piano Sonata - The Moon ピアノ・ソナタ:月
3. Someday My Prince Will Come いつか王子様が ゲイル・モラン・コリア(vo)

 

録音場所:2010年10月9日 ワシントンD.C.(Disc3-2)、10月12日 オークランド(Disc1-1, Disc2-1, Disc3-1)、12月8日 札幌(Disc3-3)、2012年11月20日 オーストリア ザンクト・ペルテン(Disc2-2,7)、11月21日 スロベニア マリボル(Disc2-5)、11月23日 スイス チューリッヒ(Disc2-3, 4)、11月27日 トルコ イスタンブール(Disc2-6)、11月28日 トルコ アンタルヤ(Disc1-3)、12月1日 スペイン カルタヘナ(Disc1-2)、12月2日 スペイン マドリッド(Disc1-4, 5, 6, 7)
パーソネル:ホルへ・パルド(fl)on Disc1 Track5, 7、ニーニョ・ホセレ(g)on Disc1 Track5, 7、ゲイル・モラン・コリア(vo)on Disc 3 Track3
演奏者:チック・コリア(p)、クリスチャン・マクブライド(b)、ブライアン・ブレイド(ds)

*1:代表曲「スペイン」から、ジャズ・スタンダード、さらには長尺の未発表曲まで