読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいものが、欲しいね。

植草甚一さんほど尊敬すべき人物はいないなァ。まねてもなれる存在ではないよね。

The Chill Lounge

P

Paul Hardcastle(ポール・ハードキャッスル)

「The Chill Lounge」 

Chill Lounge 3

Chill Lounge 3

 

ベトナム戦争を題材にした大ヒット曲「19」(1985年)から「キス・ザ・スカイ」「ジャズマスターズ」の活躍で知られるサックス奏者ポール・ハードキャッスル*1のアルバムです。

 

1 Desire

2 Unlimited Love (Night Time Mix)

3 Don't You Know (Chill Lounge Mix)

4 Exploring the Deep

5 Better Now

6 Where I Wanna Be

7 Peace on Earth

8 Neon Adventure (Ibiza Remix)

9 On the Run (Chill Lounge Mix)

10 Fireflies

11 Guess I'll Never Know

12 Fade Away

*1:1957年ロンドン生まれ。10代の頃にオーディオ・ショップで働きながら次第に電子楽器に興味を持ち始め、シンセサイザーを独学でマスター。1983年インディのトータル・コントロール・レコードからデビュー・シングル「You're The One For Me(NYのR&Bデュオ、D.TRAINのカヴァー)-Daybreak-A.M.」をリリース、全英シングルチャートで41位を記録。90年代に入ると、より自由な音楽制作をしたいとの意向から自らのレーベルであるファースト・フォワードを設立。 この頃からサウンド的に、それまでのフロアライクでハードなダンス・ミュージック中心のものから、メロウでメランコリックな作風へと変化していき、現在に至るジャズマスターズ、キス・ザ・スカイ、ソロ名義のプロジェクトなどを世に送り出していくことになる。