読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいものが、欲しいね。

植草甚一さんほど尊敬すべき人物はいないなァ。まねてもなれる存在ではないよね。

The Very Best Of Wayman Tisdale

Wayman Tisdale(ウェイマン・ティズデール)

「The Very Best Of Wayman Tisdale」 

The Very Best of Wayman Tisdale

The Very Best of Wayman Tisdale

 

メロウな楽曲で彩られたトリビュートアルバムです。主役はベース。演奏するウェイマン・ティズデール(1964~2009)はバスケット・ボールの選手として華やかな成功を収め、また音楽の世界にもジャズベーシストとして活躍した異色の演奏家です。彼の足跡をたどったベストアルバムです。

1995年モータウン傘下モージャズ・レーベルから『パワー・フォワード』でデビューしました。

いわゆるスムース・ジャズ・シーンで人気を集め、2008年のアルバム『リバウンド』まで計8枚のアルバムを出しました。

2008年夏、ガンの転移のため、右足をひざから切断、義足での生活となり2001年死去しました。多くの人にはいつも笑顔のウェイマンとして知られていました。

 

01 - Power Forward

02 - Jazz In You

03 - In The Zone

04 - Watch Me Play

05 - You

06 - Summer Breeze

07 - Passion

08 - Early Morning Drive

09 - Starship

10 - Amazing Grace

11 - Circumstance