読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいものが、欲しいね。

植草甚一さんほど尊敬すべき人物はいないなァ。まねてもなれる存在ではないよね。

Green Street [Bonus Tracks]

G

Grant Greenグラント・グリーン

「Green Street」

ブルージーなグリーンの名演奏。 

Green Street

Green Street

 

 グラント・グリーンの1961年作品。M2「 'Round About Midnight」はグリーンの演奏をじっくり聞きたい人にお奨めのナンバーです。

ギター・トリオ作。スカスカの音ながらなぜかハーモニーが感じとれるのはグラントのメロディ・センスが優れているからだろう。基本的にCマイナー・パンタトニックの8~11フレット辺りのみで弾く"Alone Together"にそのメロディ・センスぶりが感じとれる。

グラント・グリーンブルーノートに数々の名作を残している。全盛期のグリーンのすべての名盤がブルーノートにある、と言ってもいい。このアルバムはアローン・トゥゲザー、ラウンド・ミッドナイトなどの名曲も入っているこのアルバムも名盤。ブルージーなグリーンのギターの美しさにウットリ。エメラルド・グリーンっぽい深夜のイメージのジャケットもいい雰囲気だ。(松本敏之)

ブルーノート84071

 

1. No. 1 Green Street (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)
2. 'Round About Midnight (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)
3. Grant's Dimensions (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)
4. Green With Envy (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)
5. Alone Together (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)
6. Green With Envy (Alternate Take) (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)
7. Alone Together (Alternate Take) (Rudy Van Gelder 24-Bit Mastering) (2002 Digital Remaster)