読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいものが、欲しいね。

植草甚一さんほど尊敬すべき人物はいないなァ。まねてもなれる存在ではないよね。

Al Qantara

M

Majid Bekkas(マジド・ベッカス)

「Al Qantara」

 アラビアンナイトの世界から漂う北アフリカのスピリット。★×3

Al Qantara

Al Qantara

 

地中海に面し、古くからヨーロッパとの交流が盛んに行われてきたモロッコ。土着のジャズの魂が漂います。マジド・ベッカスは1957年生まれのモロッコの歌手です。民族音楽的なうねるような歌声が特徴です。

www.youtube.com

本作はベッカスの率いる「Afro Oriental Jazz Trio」が2013年に発表したアルバムです。M1はアフリカ打楽器のリズムが、M2ではモロッコの路地に迷い込んだような妖しげな弦楽器のリズムがこのアルバムの世界観を表現しています。M4「Bouregreg」はモロッコ王国の中心都市ラバトを流れるブー・レグレグ川です。ラストでもリピートされています。

f:id:tanazashi:20160111094450j:plain

01 - Bania

02 - Al qantara

03 - Bled el ghourba

04 - Bouregreg

05 - Choroq

06 - Sidi Ali Ben Hamdouch

07 - Guinea

08 - Ana bouhali

09 - Lettre a Aabla

10 - Sidi Ali Ben Hamdouch RE

11 - Bouregreg RE

 

Qantaraとはエル・カンタラ橋のことではないかと推測します。ローマ時代に水道橋として造られオスマン帝国時代とフランス植民地時代に改築された高さ160mのアーチ橋です。